Windows Vistaのアプリケーションデータの場所

| | コメント(0) | トラックバック(0)
Windows Vistaの場合、XPで言うところの、
Documents and Settings 的なフォルダが見あたらない。

で、どこなんだろーなー、と。
漫然と気にはなっていたんだけど、
面倒だったので放置していた。

今回はその秘密を調べたのでメモ。

犯人は、

\ユーザー\<ユーザー名>\AppData\
だった。
vista-appdata.jpgしかも、ご親切なことに、
このフォルダーは隠しフォルダーになってやがるので、
隠しフォルダーを表示するように、
「フォルダオプション」を指定しなければいけない。

面倒くさい。あほか。

で、フォルダオプションにたどり着くまでが、
これまたゲームの裏技級です。

まずはエクスプローラーで、「Alt」をプッシュ。
メニューが表示されるので、
「ツール」→「フォルダオプション」。

vista-folder-option.jpgこれでやっとダイアログが現れるので、
「表示」タブ、「すべてのファイルとフォルダを表示する」をオン。

vista-folder-option2.jpgこうすると、さっきの「AppData」にアクセスできる。

ハッキリ言って、経験者にも、初心者にも難しく、
ウィンドウズマニアにだけしか通じないロジックだと思うのは、
僕だけでしょうか。

忘れないようにブログに書かなきゃいけないし(w。





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows Vistaのアプリケーションデータの場所

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://affiliate-life.net/mt/mt-tb.cgi/36

コメントする

           

タグクラウド

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

サインイン