PPCの費用対効果を上げる方法

| | コメント(0) | トラックバック(0)
PPCでアフィリエイトをはじめて1カ月と少し立ちましたが、収益は10万円ちょっと。そのうちで、ASP広告を使った場合の費用対高価が低いので、効率をさらに高めるにはどうすればいいのかを考えてみたいと思います。

PPC広告の収益率を高める方法として、わかりやすい対策は:

  • 収益効果の低いキーワードの出稿を押さえる
  • 収益効果の高いキーワードを伸ばす
のふたつが考えられます。

PPCでアフィリエイトを行う場合の定石として知られているのは、「商品名・サービス名での入札」ですが、実はそれでも効果が上がらない案件というのは結構な数、存在しています。

そのサービスが十分に有名である場合、しかし、そのサービスの内容について十分な知識がない場合、「そのサービスに興味があるけど、とりあえずサービスの内容を確かめたい」という属性のユーザーに広告がクリックされる割合が結構高いのではないか? と、運用データを眺めて、推測してみました。

この仮説を元に対策を行うとしたら、「商品名・サービス名のキーワード単体の入札は控える」ことが、具体的な対策になります。さらに言うならば、ありがちではありますが、「購入」「申し込み」などの、「成約する気、満々」なワードと組み合わせて入札することが重要になるかと思います。

ということで、今後1週間は、そうした改善を施してみたいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PPCの費用対効果を上げる方法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://affiliate-life.net/mt/mt-tb.cgi/73

コメントする

           

タグクラウド

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

サインイン