生活の最近のブログ記事

1を与えて、3を奪うもの

| | コメント(0)
全然どうでもいい話なんですが、
世の中の邪悪なモノ というのは

「1を与えて、3を奪うようなもの」

ではないでしょうか。



いつも何かを与えてくれる(ように見える)から、
ついつい感謝に似た気持ちにすらなってしまうけれど
ソレを手に入れてしまったがために
もっと大きなものを失っている。



数字で指標を示すならば、
1を受け取るたびに3を(気づかないうちに)差し出さなければならないもの。



失った2を補うために必要とする1。



加速度的にソレを求めれば求めるほど、
繰り返せば繰り返すほど、深みにはまっていくモノ。



しかし、ソレは手放せないくらいに
必要に(思えるように)なってしまっている。



本当にソレは必要なのか?
最終的に見て自分のためになっているのか?



常に注意深くいなければ、
騙されてしまうもの、
世の中には結構多いものですわ。
今日、タイに住んでいる友人(英国人)から、
突然電話があった。

ちょうど家族と居間にいて、
電話は寝室に置きっぱなしだったので、
留守電にして後からかけなおした。

のだが。

着信番号を見ると、
「66」から始まる見慣れない番号。


           

タグクラウド

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

サインイン